Uncategorized

20240517 この野菜は何?

はじめに 冒頭の写真の野菜は何? と訊かれて、「キャベツ」とは答えられるでしょう。ハラの森でも日頃の食卓で頻繁にありがたく頂戴しております。で、判り難い写真でありますが、黄色い花が咲いています。何かに似ていませんか?今回は、これに類する植物...
SDGs考

20240511 段ボールでコンポストをつくることを考えてみる

はじめに ハラの森のコンポスターは加工した金属ペール缶で、生ごみを投入し、回転させて生ごみを分解する、酸素が好きなバクテリアに活躍してもらうスタイル、好気性バクテリアによる分解に依拠した方式です。前回の記事で、段ボールを利用した名古屋市のコ...
SDGs考

20240503 このコンポストはさすがにまずい

はじめに 4月分の溜め込んだコンポストを本日吐き出しました。冒頭にある写真を見ると判るように、「さすがにこれはまずい。これゃ、堆肥とは言えないぞ!」という状況です。ということで対策を施さねばなりません。理想のコンポスト(堆肥)を作れるまで、...
SDGs考

20240427 果皮に傷があっても美味しいのだ!

はじめに 冒頭に掲げたのは夏みかんの写真です。皮に炎症でも起こしたのか? と思われるほど傷ついていますが、これが甘くてとてもジューシー、しかもビッグサイズで、食べる側にとっては嬉しいことこの上ありません。ご近所からいただいたのですが無農薬な...
生き物たち

20240420 鳥たちの来訪

はじめに ハラの森に近頃、鳴き声の賑やかな鳥がやってきます。意外にも3メートルぐらいに近づいても逃げません。その鳥について紹介しつつ、前回クスノキを分類学的に詳述したように同様に紹介したいと思います。 ガビチョウという名の鳥 冒頭の掲載写...
樹木のこと

20240412 植物の分類別けについて

はじめに ハラの森には、以前記事にもしましたが、クスノキ があります。植物学的に言えばクスノキ科クスノキ属、世界的に通用する形で言えば "Cinnamomum camphora" と言います。 植物を学問的に分類する際によく目にする、この...
樹木のこと

20240405 生垣(いけがき)について考える

はじめに 家屋のある敷地の周囲を、塀で囲うのではなく、公共の空間である道路とを隔てる機能を果たしている「生垣(いけがき)」について、思うことを書いてみようと思います。 まずは木の紹介から 4月の6日、7日あたりが首都圏近郊の桜、特にソメイ...
生き物たち

2024 0329 棲息域を広げるスズメバチ

はじめに ハチに関する話題をミツバチに向けていきたいのですが、先日興味深い話題を知りました。言及せずにはおられないので今回取り上げてみます。スズメバチがイギリスで確認された、というのです。どういう事情であるのか見てみましょう。 イギリスで...
生き物たち

20240322 スズメバチ対策

はじめに この週末に、非電化工房で行われる「日本ミツバチ用重箱式養蜂箱」制作のワークショップ(WS)に参加する予定で、養蜂箱制作以外にミツバチのことも学ぶ予定です。併せて、ハラの森の管理人・筆者にとっては、天敵であるスズメバチのことも気にな...
SDGs考

20230315 生ごみの分解を考察する

はじめに ハラの森では、生ごみをコンポスターで分解させているので、行政サービスの一つであるごみ収集で、燃えるごみの日を利用する機会は、半減したと言っても過言ではありません。日常生活で、紙ごみや調理の際に使う銀紙、他にも、最近ではマスクなどあ...