SDGs考

20231117 メタンガスについて考える

先の記事の復習 先日、食品廃棄物の処理について述べた記事で、アメリカでは、すぐさま収集された食品は、すぐに堆肥化されるのではなく、いったん下水処理場に運ばれて、嫌気性微生物を利用して分解される過程でメタンを発生し、そのメタンを、食品廃棄物処...
SDGs考

20231110 コンポスト(肥料)をつくるのか、再生エネルギーをつくるのか?

日々の生ゴミ処理 ハラの森・管理人はコンポスターを作成し、それを利用して日々の食事の調理するに際に出るゴミを分解させています。生ゴミを分解させるといっても、それは発酵促進剤である粉末を入れて、そこに日々の生ゴミを投入して、コンポスターのハン...
SDGs考

20231103 コンポスター、コンポスト(肥料)第2便排出

コンポスト(肥料)、1ヶ月分の排出 10月の1ヶ月分を、コンポスターに溜めて、日々回転させ続けたコンポスト(生ゴミを肥料化したもの)を本日11月3日排出しました。1ヶ月分も溜め込んだ!? と驚かれるかもしれませんが、20L のペール缶で7分...
SDGs考

20231027 涼しくはなってきましたが・・・

本日は、十三夜です 月見を楽しんでおられる方もいるかもしれません。月を愛でるいい時節柄でもあります。円高であるとか、ガソリン価格が高止まりしている、一方賃金は、物価高騰に追いついていないといったことが、ニュースで報じられてはいますが、平和...
ハラの森

20231020 ハラの森の森林農法 (Agroforestry) はいかに

放りっぱなし農法 朝晩の冷え込みが厳しくなってきた昨今でありますが、ハラの森で行った、春に植えた植え込みの合間に野菜の苗を植え、収穫を意図した、アグロフォレストリーの報告を行おうと思います。 トマト2株とかぼちゃ1株。そして、さつまいもの...
ハラの森

20231013 ハラの森も秋を迎えています

キンモクセイ[金木犀]が咲き始めました 朝は7時の時間帯にNHKラジオのスイッチを入れています。番組の中で集中的に聴くのは天気予報です。それを聴きながら傘を持っていこうか、今日の外出は雨が降る前に戻ってこられるかしら、週末の洗濯はどうしよう...
SDGs考

20231006 コンポストの初ゴミ

ゴミをはき出しました 8月30日から入れた生ゴミを昨日10月6日に初のゴミ出しをしてみました。 正直言って、「ん〜っ」と唸ってしまう、というのが実感です。もう少し分解が進むかな、と思っていました。確かに色は黒ずんでおりますが、原形を保ってい...
生き物たち

20230929 ハチとのつきあい方

近況報告 最近いろいろとありまして、先週は記事を掲載することができませんでした。先週末は、再び栃木県那須にある非電化工房*1を訪れ、浄水器の製作と、それに関する講義を受けてきました。これについては、記事がまとまり次第記事を投稿します。そして...
SDGs考

20230915 コンポストの方法

現状報告 コンポストの生ゴミ初回投入8月30日から17日を経過したところです。現状報告と疑問点などをまとめてみます。 正直、分解されているのかなぁ? という疑問があります。そして、ペール缶を開けると、ぬか漬けの容器を開けたときのような匂いが...
SDGs考

20230908 ゴミ、汚染に包囲されて生きる人間

生ゴミの容器が遊び状態に 生ゴミの処理器であるコンポストを利用するようになり、まだ10日も経ってはおらず、生ゴミが分解が進んだとはまだ言えない状態だが、生ゴミを追加的に投入する時に蓋を開けても、悪臭がするようなこともない。これまで生ゴミを入...